シャンプーを変えて良かったことと悪かったこと

髪のツヤを出すために使っていた市販の一般的なシャンプーでは、抜け毛が酷くなってしまいました。
毎日洗髪をするたびに100本くらい抜けていました。何もせずにじっとしているだけで、腕に抜けた髪の毛が落ちてきました。
シャンプーの表示成分を見て、その成分についてインターネットで調べていくと、刺激が強いのかも知れないとわかり、シャンプーを変えてみることにしました。

石鹸をベースとした、配合成分が少なくシンプルなものを使いました。
低刺激で肌荒れを起こさずに済んたため、使い心地はとても良かったです。ただし、私の場合は髪の量が多いため、洗髪後は油っぽさが残り、汚れがちゃんと落ちていないように感じました。
使用容量を増やしたら何とか油っぽさはなくなりました。
中和成分が入っているので、リンスを使わなくて済み楽でした。
製品自体の価格は高く、すぐになくなってしまうのでコストパフォーマンスが良くなくて残念でした。

シャンプーには余計な成分がたくさん配合されていて、それが頭皮の刺激になっている場合が多いです。そのため、まずはシャンプーを見なおしてみるのが良いでしょう。

PR|お家の見直ししま専科住宅リフォーム総合情報SEOアクセスアップ相互リンク集初値予想サプリメントお小遣いNETアフィリエイト相互リンクGetMoney家計見直しクラブ健康マニアによる無病ライフ英語上達の秘訣JALカード心の童話生命保険の口コミ.COM童話工務店向け集客ノウハウオーディオ|